無審査のキャッシング

キャッシングを無審査で利用したいという人がいるようです。個人を対象に少額のキャッシング融資を行っている金融会社は大小様々に存在します。雑誌や路上広告などで、キャッシングの宣伝を目にする機会は少なくありません。

広告媒体では、名の知れたタレントやおしゃれなCMで、明るく安全なキャッシングを演出しようとしているようです。キャッシングの実体は借金に他なりませんが、その印象は遠ざかりつつあります。かつてはサラ金、消費者金融と呼ばれていたキャッシングも、今では雰囲気が随分と変わったものです。

気軽に借り入れができる仕組みが整っていたとしても、借金であり返済義務があることはわきまえましょう。審査がなければ、お金は借りられません。この頃は、インターネットや雑誌で無担保融資、無審査融資を前面に押し出したキャッシングもあります。

しかし、一般的なキャッシングであれば、審査をしないことは考えられません。無審査で融資ができるという会社は、たいていが合法的な会社ではありません。常識的に考えて、無審査で見ず知らずの人にお金を貸すということは、リスクが高すぎて会社としては成立しないシステムです。

無審査という本来ならありえない貸し付け方法でも、困窮している人はすがってしまうことがあります。無審査で融資が可能なキャッシングは高リスクの商品であると考えていいでしょう。非合法なキャッシング会社に身ぐるみ剥がされてしまわないよう、無審査という言葉に釣られずに、きちんとした判断で融資を受けましょう。

無審査キャッシングの会社

無審査でキャッシングができると宣伝しているキャッシング会社から、実際にキャッシングをした場合いったいどうなるのでしょうか。よくあるパターンが、いわゆる高利貸しです。キャッシング自体は無審査でできますが、法律を無視した高金利での融資になるわけです。

通称トイチ、10日間の借り入れで10%ずつ利息がつくという利率も存在しますが、無審査でのキャッシングは、10日で30%ずつ利息がつくこともあります。利息がふくらんで借入金額を大幅に上回り、借りたお金を返すだけでは済まないことになってしまうわけです。

振り込め詐欺の手口としての無審査キャッシングというパターンもあります。無審査という言葉に引き寄せられた人に対し、融資の対価として利息を今振り込んで欲しいと求め、振り込み詐欺へと誘導するというやり方です。

利息分を振り込んでも、どんなに待ってもキャッシングは使えません。その時点でお金の問題を抱えているにもかかわらず、更に振り込み詐欺を受けてしまっては弱り目にたたり目です。無審査という単語に判断を狂わされないようにしましょう。

自分は騙されないと思うかもしれませんが、現に被害が出ている話です。状況が悪くなっては取り返しのつかないことになります。無審査でお金を借りることができるというキャッシング会社を見かけても、うつかに信じてはいけません。

近年では多重債務者が増加していますが、これも闇金融に乗せられて無審査キャッシングを利用したことがきっかけになったからという場合もあります。

無審査キャッシングの注意すべき点

キャッシングについて調べていると、無審査で融資が可能な融資の宣伝を見つけることがあります。しかし、無審査で借り入れ可能というできすぎた話は、ありえないといっていいでしょう。キャッシング会社の電話番号が携帯電話になっているところは、違法な闇金融となっている可能性が少なくありません。

うっかり違法なキャッシング会社からお金を借りた場合、強引な取り立て攻勢が展開されるでしょう。最近インターネットなどでよく見かけるものに、クレジットカードを利用した無審査キャッシングというものもあります。

すでに所持しているクレジットカードを使って買い物をし、商品を現金化することでキャッシングを可能にするシステム。無審査で融資を受けることができているような印象も受けますが、クレジットカードの返済をしなければならないという状況です。

あくまでもその場しのぎのキャッシング方法であることを忘れてはなりません。カード会社から来る、購入した商品代の請求にも対応できるのであれば、ひとつの無審査キャッシングの方法ではあります。無審査キャッシングを使わざるをえないという状況自体が問題でもあります。

どの金融機関の審査も通らないというのは、経済状況がよほど苦しい状態といえます。そういった人が無審査のキャッシングを利用することは、返済が限界に近い状態であるにもかかわらず、借金を重ねることになるのです。

無審査で融資をしているというキャッシング会社を目にしたとしても、頭から信じ込まず、本当にここから借りていいかよく検討をしてみてください。

安心の大手キャッシング会社

  • 三井住友フィナンシャルグループ プロミス

    実質年率
    4.5%~17.8%
    借入限度額
    500万円

    ・審査時間最短30分
    ・即日融資可能(※1)
    ・Web完結(※2)
    ・土日祝日融資OK
    無利息期間有り(※3)
    ・「瞬フリ」サービスを使うと24時間最短10秒で振込可能(※4)
    ・月々の最低返済額が大手消費者金融の中で2000円と最も少額(※5)

    ※1 即日融資はお申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。
    ※2 ご希望に添えない場合もあります。
    ※3 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
    ※4 三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方であれば利用可能です。
    ※5 ※5万円借り入れをした場合


    審査お申込みはこちら

  • 三井住友銀行グループ モビット

    実質年率
    3.0%~18.0%
    借入限度額
    800万円

    ・10秒簡易審査あり
    ・審査時間最短30分
    ・即日融資可能(※1)
    ・Web完結(※2)
    ・土日祝日融資OK

    ※1 即日融資はお申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。
    ※2 WEB完結なら電話連絡・郵送物はありません。平日14時50分までであれば当日中に口座に振り込まれます。


    審査お申込みはこちら


メニューカテゴリー