レディースキャッシングとは

レディースキャッシングや女性専用キャッシングをご存知でしょうか。金融会社の扱っているキャッシングサービスには、顧客を女性に絞って融資をするというレディースキャッシングがあります。基本的にレディースキャッシングも、普通のキャッシングもサービス形態に変わりはありません。

キャッシングが女性にとって使いにくいものにならないよう、会社はいくつかの仕組みを作っています。レディースキャッシングの場合、対応はすべて女性スタッフが行うので、話しやすい面があります。たいていの人にとって、キャッシング初体験は緊張してしまいがちです。

身近な人にバレずにキャッシングを使うつもりでいるなら、アドバイスが欲しいこともあるのではないでしょうか。詳しい話を知りたいけれど、男性のスタッフには話しづらいという人もいます。レディースキャッシングのスタッフであれば、さまざまなケースを常に専門に扱っています。

物腰も柔らかく、親切丁寧に対応してくれるのが、レディースキャッシングの最大のメリットです。キャッシング会社は、レディースキャッシングによって女性の顧客がキャッシングに対する印象を良くすることを期待しています。主婦やパートの女性でキャッシングをするなら、レディースキャッシングが使いやすいでしょう。

レディースキャッシングのメリット

レディースキャッシングは、キャッシングを使いたいけれど申込みをしづらいと感じる女性にとって使いやすい金融商品です。レディースキャッシングであれば、常に女性スタッフが対応してくれます。スタッフとはいっても、男性には打ち明けづらいという話もできます。

レディースキャッシングを使ってみると、その長所がわかるでしょう。応対してくれる店員が女性であれば、返済や利息に関して聞きたいことがあれば遠慮無く聞けますし、わからないことはわからないと言えます。レディースキャッシングでは、わざわざ店舗まで行かずとも融資を受けられるという点も魅力的です。

多くの場合、人は、他人に気づかれずにキャッシングをしたいようです。キャッシングを利用しているちょうどその時を見られたくない人も少なくありません。レディースキャッシングはネットからの申込みにも対応していますし、FAXや郵送で申込みの手続きができるような仕組みになっています。

夫や家族に内緒でキャッシングすることも十分可能です。利息0でキャッシングをしたいなら、条件を満たした時にそれが可能なところも存在しています。キャッシングの仕組みがわかってくれば、レディースキャッシングにこだわらずともお得なキャッシングが見つけられます。

レディースキャッシングの利用

レディースキャッシングはわざわざ店に行かずとも借り入れ可能で、手続きも難しいことはありません。ネットで申込みをした場合は、審査に通れば指定の口座に振り込みという形で融資がされるため、誰かに見られるリスクを追わずにキャッシングが可能です。

30日以内に返済するなら利息はつかないというレディースキャッシングもあります。給料日になればお金は入るけれど、急な出来事で今すぐ金銭が必要だということもあります。ですが、最近はアルバイトで働く人や専業主婦がレディースキャッシングを利用するのは難しくなっているようです。

今までは仕事のない人や収入が少ない女性でも、レディースキャッシングを利用でき、お金を借り入れすることが出来ていました。年収の3分の1を超える金額をキャッシングで使ってはいけないと、2010年の法律改正によって制定させました。

法律で制限されているため、無収入の人はキャッシングができなくなりました。キャッシングをしたい専業主婦がいる場合、世帯主の同意書と収入を表す書類が求められるようになったわけです。今まで夫に内緒でレディースキャッシングを利用しうまくやりくりしていた主婦にとっては大打撃なことです。

もちろんそういった借入れの相談は、どのキャッシング会社でも気軽にできます。レディースキャッシングを扱う時には、自分の条件で何か問題はないかキャッシング会社に聞いてもいいでしょう。

おすすめレディースキャッシング

  • プロミスレディース

    実質年率
    4.5%~17.8%
    借入限度額
    500万円

    ・審査時間最短30分
    ・即日融資可能(※1)
    ・Web完結(※2)
    ・無利息期間有り(※3)
    ・「瞬フリ」サービスを使うと24時間最短10秒で振込可能(※4)
    ・月々の最低返済額が大手消費者金融の中で2000円と最も少額(※5)

    ※1 即日融資はお申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。
    ※2 ご希望に添えない場合もあります。
    ※3 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
    ※4 三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方であれば利用可能です。
    ※5 ※5万円借り入れをした場合


    審査お申込みはこちら


メニューカテゴリー