キャッシングのシミュレーション

キャッシングは、以前よりずっと身近な存在になっているようです。シミュレーションをすることでキャッシングはより便利になります。インターネットやTVコマーシャルなど、様々な媒体で銀行系キャッシングやクレジットカード系キャッシングの存在が知られつつあります。

上手にキャッシングとつき合うには、金利と返済がポイントです。ある程度まとまった金額をキャッシングしたいときには、返済方法や利率によって、ずいぶん支払う金額が変わってきます。なかなかキャッシングの返済金額の計算は複雑で、一般の人にはちょっとわかりにくいものです。

難しい計算を代わりにしてくれるのがシミュレーションです。シミュレーションを使えば、どんな返済ができるかがすぐにわかるというわけです。完済にかかる金額や月々の返済額などが、一瞬で出るのがシミュレーションの利点です。キャッシングなどのサービスをしている各金融会社は、問い合わせがあればシミュレーションプランで、支払い金額を説明してくれます。最近ではインターネットなどで、さまざまなシミュレーションのサイトも見かけます。シミュレーションをネット上で試すだけなら費用はかかりませんので、キャッシング未経験の人が興味で扱ってみても特に問題はありません。

金利の変動のさせ方や貸し付け条件の設定には、それぞれで違いがあります。どのキャッシング会社から融資を受けるか既に決まっているならば、その会社のシミュレーションを利用してみましょう。

キャッシングのシュミレーションと注意点

キャッシングのシュミレーションは、インターネットのサイトを利用すると便利です。借りたい金額と返済時期などを入力するだけで、おおよその支払い金額がわかります。シュミレーションをする際に注意してほしいのは返済日の入力です。

返済や引き落とし日が基本的に決まっているというところも存在します。そのため、返済日のズレによっては期間が長く入力されたことになる場合もあります。クレジットカード会社系キャッシングで1回払いという時は、差がでることもあるようです。

キャッシングして10日後には返済するつもりでいても、実際の口座から引き落とされる日は翌月など、ずいぶん先になることもあります。シミュレーション計算をしたときに、10日間の金利ではなく引き落とし日までの利息計算をする場合があります。

条件によっては、無利息キャッシングでの融資が可能だという会社も存在しています。細かな条件が色々と設定されていると、インターネットのシミュレーションサイトでは計算しきれない場合があります。実際のところ返済はどのくらいのお金と期間がかかるのか、正確なシミュレーションにはキャッシング会社に問い合わせるのが一番です。

キャッシング会社であれば返済プランについて一緒に考えることもできます。シミュレーションでの助言ももらえることも期待できるでしょう。

初めてなら30日間無利息のカードローン

  • プロミス

    無利息期間
    30日間
    借入限度額
    500万円

    ・審査時間最短30分
    ・即日融資可能(※1)
    ・Web完結(※2)
    ・土日祝日融資OK
    無利息期間有り(※3)
    ・「瞬フリ」サービスを使うと24時間最短10秒で振込可能(※4)
    ・月々の最低返済額が大手消費者金融の中で2000円と最も少額(※5)

    ※1 即日融資はお申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。
    ※2 ご希望に添えない場合もあります。
    ※3 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
    ※4 三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方であれば利用可能です。
    ※5 ※5万円借り入れをした場合


    審査お申込みはこちら


メニューカテゴリー